« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年1月

季節外れのトナカイ

東京で初雪を観測したそうです。大手町でゆうべ、22時半ごろから・・・ 

「ようやく」と言っていますが、昨年の初雪が2月10日とだいぶ(観測史上最遅)遅かったので、まぁこんなもんか(´ェ`*)と想うところです。

私は・・・・・見逃しました・・从´_υ`从ショボン

今日は降らないかな♥♡ 空の“気まぐれ”に期待してみましたが、今のところ何の音沙汰もなく、キンキンにとがった北風が吹いているのみ。街はトナカイがいっぱいです!私もすれ違う人もミンナ、ほっぺたや鼻の頭も赤くなっています。Hatuyuki

表情も険しいなぁ(汗) ここでチラチラ雪が舞うと、ミンナ一瞬で笑顔に変わるのにね☆₀: *゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆりかもめ

080115 上野公園・不忍池がすっかり賑やかになりました。『ゆりかもめ』の群れです。

ゆりかもめは、寒い時期に日本にやってくる冬鳥で海の鳥ですが、東京では、隅田川や不忍池はじめ、河を遡れば結構内陸でも逢ったことあります。昨年知ったのですが、東京都の“都鳥”らしいです㌧㌧|扉|“o(・д・。) なるほど・・・ お台場往復のモノレール、ネーミングは“ゆりかもめ”・・!

080115_2 お散歩中のおぢさんに、パンをもらって大喜び♪[ぎゃ~ぎゃ~ にゃ~にゃ~]飛び交いながら、お行儀の良いコ(?)は、杭のイスを使ってお食事。時に奪い合ってヾ(;´Д`)ノ

でも、冬を上野で楽しんでいるようでした。最近寒いけど・・ゆりかもめ達にとっては序の口なのかもしれません。強いなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三日月とばなな

080113 きのう雨がやんでから、関東平野を空っ風が吹き抜けています。ダウンコートのほんのちょこっとした隙間を見逃すことなく、びゅっびゅうんと手首から入り込む季節風・・・ 私、風邪気味らしい・・ 生姜湯を飲みました

且_(゚◇゚;)ノ゙ アチチ!

 今宵、なまめかしい三日月の夜空。降るような星空。月齢は5の中潮、月名は夕月です。

やはり冬の空は美しいですな(。・・)_且~~冷たい風に涙しながらも、ついつい足を留めてしまいます。080113_2

ばなな・・・ ?  クリックしてよぉく見て !! 偶然の産物★月でできたバナナです・・(産地;月 品名;潮バナナ)

Let's try Banana

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裸の冬

080110 喉がカラカラ・・・ 乾燥した関東の季節風には参ります(;≧皿≦)ゲホゲホ

道路の木々も、すっかり葉を落として裸んぼ。公園のように密集したところでは、もしゃもしゃに見えます。

ひと塊のモシャモシャを見つけました。鳥の巣カナ?

この木は暖かい季節、濃い緑色の葉が鬱蒼と茂ります。ヒナを守りながら育てるには、もってこい!実際、夏はこんな所に巣があるなんて全く気づきませんでした。

あの巣は、もう空き家です。ヒナ達も無事に飛び立ったのでしょう

v(*'-^*)ゞ・'゚☆カラカラの冬の季節風が、小鳥の旅立ちを教えてくれたみたい。よかったですねぇ

次は小鳥の子鳥が棲むのでしょうか?楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

山岳波

筋肉痛スノーボード痛(激痛)です(((ロ(´皿`)

上達した証拠!と、きょうの行動は諦めました↓↓080108

なので、ゲレンデで出会った運命的な雲をご紹介します

*・∀・)φ コッペパンみたいな雲が並んでいます。山頂のほうは、きのうより少し風が強かったみたい。『山岳波』です!この時間は、一瞬太陽が照ったので、山頂にぶつかった風が上昇と下降を繰り返したようです。

山岳波でできる雲は、冬の季節風が強いときに、大きな山脈の風下側でよく見られますが、わりと大きな雲で、気象衛星からしか見たことありませんでした。

これは、カメラにもきっちり収まるぐらいの小さな雲たち。こんなに身近に山岳波を感じたのは、初めて! ・・・というか、居てもあまり気づかないのかな?山は様々な雲が来ては過ぎ、現れては消え、本当に飽きません♪

080108_2 独りでリフトが退屈なんて!? そんなこと言ってませんよ~(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレンデに大輪の華

ゲレンデに大輪の華
夜の間、湯沢は雨でした。
明け方には止んで、日中は薄曇り。ずーっと絹のように艶やかな圏層雲が空を覆っていました。

山に向かう太陽●
大輪の華を咲かせています。
圏層雲の氷の小粒が反射して、陽射しを大きくしているのです!!
こんな空は初めて(+д+!!|!)感激

風花は見られませんでしたが、対称的な太陽の華に出会えて幸せでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲレンデに咲く花

ゲレンデに咲く花
真っ白!雪国!太陽も雪も眩しいですヾ(≧∀≦*)★*
湯沢のゲレンデに来ています♪コンディションは最高↑↑↑
太陽も日本海の鉛色の雲たちも、私達の味方さッ!ゲレンデを避けて一方向に通りすぎて行きます。
向こうの山並みは、ずーっと雪らしく、ぼんやり形の薄い雲が掛っていました。
こちらの山雪は、光を思う存分乱反射★*170%光の花が咲きました。
私の華麗なる(?)滑走で散る雪の子もキラキラ★*

雪と風のダンスはゲレンデのもう一つの楽しみです★
あしたは風花も見えるとイイナ(*b´∀`)b♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天使

080105 東京に戻ってきました。短いお里帰りでした。

実家は、山地沿いの盆地にあり、日本海側の気候の影響を半分ぐらい受けています。

季節風の寒かった三が日、今シーズン初めての雪を見てから翌日(元旦)は晴れ●、次は晴れたり曇ったりで、鉛色の雲が行き交いました。そして3日目は、鉛色の雲から夕方から弱いシャワーのような、冷たい雨が降りました。時雨しぐれです。

この空は、最後の日。鉛色の雲に覆われてどんよりしていましたが、一時的で、天気の移ろいの早いのを感じました。

雲の切れ間からひと筋の光が射し込んで、080105_2天使のはしご”が降りてきました。

はしごが掛かったのは、ほんの数分。あっという間に天に帰って行きました。好い瞬間にめぐり合いました♪隣を見ると、天使のはしごから降りてきたような、天使の寝顔

(★σ・v・★) お見送りについてきてくれた姪っ子のhemiヘミちゃんです。寝ているときが最高に可愛い♡♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月と言えば

お正月と言えば
和服です(*´∀`人)

母が昔着ていた、かすりの柄〓
普段使いの和服なんですが、肌着から羽織まで行程がいっぱい・・・
女の子の和服はホント難しいです↓↓↓

でも、着るものがいっぱいなので、気温5℃の寒さもイケました★
この点は、good!
明日ももう一度着て練習します!
2008、自分で和服を着られるようになりたいです♪
オシトヤカなオトナの女性になります_φ(゜▽゜*)♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

謹賀新年

Photo 2008 元旦 昨年は、大変お世話になりました。今後も、益々精進してまいりますので、皆様、応援の程宜しくお願い申し上げます。

(u‿ฺuฺ)

 きのう故郷に戻り、ことし初めてのを見ました。フロントガラスに向かって小粒の雪片がヒラヒラ・・ 田舎道には、少ししか街灯がありませんが、キラキラとして、とっても綺麗でした☆”

半分は雪国。やっぱ、寒いです。家に行く頃には、雪の雲が途切れて、星がお出迎えしてくれました。『きょうは少ない方よ』なんて母は言っていましたが、雲と雲の間からも、6等星の星屑がはっきりと見えるくらい!! 

ねずみ年 チュウ♡♡+.゚(→ε←*)゚+.゚ 皆様が・地球が、透明な空に包まれ、まぶしい太陽の輝く年でありますように!チュウ♡♡

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »